閉じる
閉じる
閉じる
  1. トレチノイン+ハイドロキノンで 肌再生。 ― しみ も 毛穴のひらき …
  2. メンダポーズクリーム で 足のむくみが楽になった(気がする)件 ( ̄▽…
  3. バストアップアイテム 効果のほどは? -トータルカーブジェル&サプリ-…
  4. 泡コーヒー(ICE-BREWED COFFEE) が美味すぎた件
  5. SRS(性別適合手術)へ向けて 1歩ふみだした。
  6. バストグロウ 胸のかたさについて ちょっと考えた件
  7. 血液検査の結果にひと安心、あとは いろいろ思いを巡らした。
  8. 血液検査 と お花見と
  9. 天然プロゲステロンクリーム(黄体ホルモン)を使いはじめた。 ― 低リス…
  10. たわいないことも書くことにしました。
閉じる

43歳から女性ホルモンをはじめた ちこの女性化ブログ

嫁さんは 大きかった!!

◎久しぶりに日記です。
◆今日、「ミッション インポッシブル/ローグネイション」を観に 
 嫁さんと映画館に行った帰り、ドライブ中の話。
◆たまたま 他愛のない話をしていて ながれで わたしの女体化に
 ついての話になったんですよー。
◆わたしとしては、元々 たま(睾丸)の病気がきっかけとはいえ、
 ある意味 勝手に たま取って、女体化をはじめてしまって、
 あとから
  「たま取って ホルモン続けてたら胸がでてきた!
   こうなったら せっかくなら 前からなってみたかった、
   女性として見えるような 容姿になる!」
 と突然 下着やレディース服を揃えて 女装して外出し始めて、
 それでまた更に 1週間前くらいに
  「今年 FFS(女性顔化の整形手術) やらせて!! というかやる!!」
 と 強い きもちをぶつけたりしてたので、
 まぁ、嫁も 黙認しつつも
  「嫁は、『きもち悪い』思いや
       『そんなことにお金使うなんて納得できん!』的な
   思いを さぞかし 我慢してくれてるんだろうな~。」
 と思っていたこともあって、
  「こんな わがままで、気持ち悪い ことを やらせてくれて
   ありがとうと思ってるし、申し訳ないと思ってる。」
 って気持ちを あらためて 伝えたんです。
◆そしたら、嫁から帰ってきた ことばは意外なもので、
 嫁:「あんたさん、ほんとに おなのこ(女の子(嫁語です))に
    なりたいの? おなのこ になるのが楽しいの?」
 私:「うん…。 いま 身体が女性的にかわっていくのを感じる
    たびにうれしくて仕方ないし、
    レディース服 選んで着たり、メイク練習したりするのが
    こころから 楽しいんだよね。」
 嫁:「へぇ~。 まぁ、顔の整形手術までやりたいって
    言うんだから きっとそうなんだね~。」
 嫁:「この間 『顔の整形手術やりたい!』って 聞くまでは、
    病気で たま を取ることになって ショックうけてた時
    わたしが、何ヶ月も 東京・京都や 海外へ
    出かけちゃってて 家に居なかったから、
    いじけて ひねくれて 一時の気の迷いで やってるのかと
    思ってた。 だから心配してた。
    まぁ でも ちこさんが こころから 楽しいなら
    おなのこ に見えるように いろいろやってみれば
    いいんじゃな~い?
    とはいっても、いろいろ手術して
    たとえ女性的な見た目になれたとしても、
    きれいで 居られる残りの 年数を考えると、
    えらくお金かかってコスパのわるい
    趣味だと思うけどね~。(笑)」
 とのお答え。
◆そんなこと考えてくれてたんだ~。
 嫁 すげ~。 えぇやつ やの~。(泣けるっ。)
 あと 話の中で、
 私:「いま、こんな ごっつい顔で女装して 外一緒に歩いてて
    きもち悪くて ごめんね。
    
    顔の手術で おばさんくらいに見えるようになれれば
    ○○ちゃん(嫁) も わたしと同じに 周りから変な目で
    見られなくなって いいんだけどな~。」
 嫁:「え~。そんなこと考えてたの~?
    そんなこと思わなくていいよ~。
    わたしは全然気にしないよ~。
    周りをあんまり驚かせない方がいいとは思うけど、
    本人が 楽しくて やりたくてやってるなら、
    堂々としてればいいよ~。
    手術だって、せっかくやるんだから、
     『元々かわいいけど、もっと かわいくなるんだ~。』
    って思って いいイメージ持って 受けなよ~。
    そのほうが いい結果になると思うよ~。」
 だそうです。
◆ 結局 周りの目にビビって 卑屈な考えを持ってたのは、
 自分だけだったようです。
 自分の卑屈な思いから 勝手に 嫁さんの 気持ちを決めつけて、
 嫁さんのこと 見くびってたんだな~。
◆ 嫁さんの こころは 大きかった~!!
 これだけ 勝手して わがままやらせてもらって
 わたしの気持ちを 理解までしてもらって…。
 これまで以上に 嫁さんのこと 大事にしていかないと
 いけませんね。
 (b´∀`)ネッ!
読んでいただいて、ありがとうございました~。

関連記事

  1. 血液検査 と お花見と

  2. ひとりごと

  3. 血液検査の結果にひと安心、あとは いろいろ思いを巡らした。

  4. 天然プロゲステロンクリーム(黄体ホルモン)を使いはじめた。 ― …

  5. ブログ再開しますー‼︎

  6. メイク教室いこっかな (^^)

ページ上部へ戻る