閉じる
閉じる
閉じる
  1. トレチノイン+ハイドロキノンで 肌再生。 ― しみ も 毛穴のひらき …
  2. メンダポーズクリーム で 足のむくみが楽になった(気がする)件 ( ̄▽…
  3. バストアップアイテム 効果のほどは? -トータルカーブジェル&サプリ-…
  4. 泡コーヒー(ICE-BREWED COFFEE) が美味すぎた件
  5. SRS(性別適合手術)へ向けて 1歩ふみだした。
  6. バストグロウ 胸のかたさについて ちょっと考えた件
  7. 血液検査の結果にひと安心、あとは いろいろ思いを巡らした。
  8. 血液検査 と お花見と
  9. 天然プロゲステロンクリーム(黄体ホルモン)を使いはじめた。 ― 低リス…
  10. たわいないことも書くことにしました。
閉じる

43歳から女性ホルモンをはじめた ちこの女性化ブログ

どうして女体化?(ここ半年の振返り) その5<br>【ホルモン開始~2週間】

女性ホルモン錠剤服用開始です。
◆開始~2週間◆
    … エストロモン : 4錠/日
       《4時,10時,16時,22時 に服用》
       (卵胞ホルモン [エストロン] 0.625mg)
    … オルガメッド : 2錠/日
       《10時,22時 に服用》
       (黄体ホルモン [メドロキシプロゲステロン] 10mg)
この期間は特に何も変化はなかった気がします。
薬飲んだことで、何か嬉しい変化が起きたり、副作用で辛かったり
ということはなかったですね。
でも もともと この期間は比較的効果の控えめな薬(エストロモン)を
使用して、身体を女性ホルモンに慣すために設定している期間
なので、ホルモン摂取始めた実感はなかったのも当然ですかね。
まずは 副作用が出なかったことが嬉しかったです。
ということで、副作用が出なかったので安心して次の期間へ突入!
より早急な女体化を図るために
予定通り卵胞ホルモン剤を強めの薬(エチニルエストラジオール)へ
変更することにしました。
※エストロモンが効果がないかというとそんなことはないと思います。
  「2週間という限られた期間で 私が効果を実感できなかっただけ。」
  というくらいに捉えてくださいませ。
(つづきは次回~。)
読んでいただいてありがとうございますね。

◆この記事で紹介したもの
 ◇女性ホルモン錠剤
・オルガメッド (黄体ホルモン [メドロキシプロゲステロン] 10mg)

関連記事

  1. どうして女体化?(ここ半年の振返り) その7<br>…

  2. どうして女体化?(ここ半年の振返り) その11【ホルモン 4ヶ月…

  3. どうして女体化?(ここ半年の振返り) その10<br>…

  4. どうして女体化?(ここ半年の振返り) その8<br/>…

  5. どうして女体化?(ここ半年の振返り) その2【気づき】

  6. どうして女体化?(ここ半年の振返り) その6<br>…

ページ上部へ戻る